"> スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

"> ビョーイン・Now九 

病院食、おいしくないねぇ。

体に良いんだろうけどねぇ。

そろそろ限界やねぇ。


ヤキニク、ホルモン、生ビール万歳!!

こってり、ギトギト万歳!!


あぁ~、思い浮かべるだけでヨダレが・・・



[ 2013/09/27 23:31 ] 入院生活 | TB(0) | CM(0)

"> ビョーイン・Now八 

入院生活は退屈だ。

であるからして、以前キムタクのおっちゃんが見舞いに来た折に置いてった

三冊の本をリハビリの合間にちょこちょこ読んでおりやして、

只今、三冊目を読んでいる最中。

「永遠の0ゼロ」。

百田尚樹が書いたこの小説の中で、

新聞記者の高山隆司が「特攻隊員の手記を読むと、多くの特攻隊員が宗教的な殉教精神で自らの命を捧げていったのが読みとれ」、「彼らの殉教精神こそ、現代のイスラム過激派の自爆テロと共通するものに他ならない」そして「私は、カミカゼアタックの人たちは国家と天皇の為に命を捧げる狂信的な愛国主義者と思っています。」と宣っているのだが、

え~、なんでしょう、怒りを通り越して呆れかえったよ。


全然違うわボケ!!


概念の根本にあるもの、それが形成されるプロセス等、どれをとっても共通するところは何もないのにねぇ。

単純すぎだわ、このお馬鹿新聞記者の頭ん中。

まぁ、小説の中の登場人物に怒ってみても仕方ないんだけどもねぇ。

久々にカッチーンときたもんで、ブログに書いてみました。

え?実際にこんな新聞記者がいたらどうするかって?

神風タクシーに乗せてやるよ。



[ 2013/09/23 10:50 ] 入院生活 | TB(0) | CM(0)

"> ビョーイン・Now七 

不公平・不平等。

人生にはとかくそういうことが、しばしば起こるものだ。


今、オイラがいる病室は四人部屋で、オイラ以外の三人は爺さん。

まぁ、別にこれに不満はない。

例え、この三人の爺さんのイビキが異常なほどうるさかろうと、

ある一人の爺さんが時折奇声を発しようと、

またある一人の爺さんが、朝も昼も夜も丑三つ時も四六時中、

頻繁にナースコールを押しまくろうとも、

そんなことにぶつくさと不満をぶちまけるオイラではない。


ただねぇ・・・


オイラのリハビリの担当が、三人ともむさ苦しい男なのに比べて、

隣のベッドの爺さんの担当が、三人ともオナゴとはこれ如何に。


さすがに、これはイカンでしょ?

一人ぐらいこっちでしょ?

こんなことされたら、テンションだだ下がりでしょうが!!

辛いリハビリが更にシャレになんないモノになっちゃうでしょうが!!

と、爺さんがリハビリ室で担当の女性理学療法士とイチャイチャ、

じゃなくてリハビリしているのを横目にして、

そんなことを考えているオイラですが何か問題でも?



[ 2013/09/18 21:51 ] 入院生活 | TB(0) | CM(0)

"> ビョーイン・Now六 

そうそうおいしい話があるはずもなく、

現実はこんなもんだと思い知らされやしたねぇ。

前の病院の看護師さんが美人さんが多かったからって、

次も、なんて期待する方が悪いってなもんでやんすねぇ~。

まぁ、良い夢見させてもらいやした。


ハァ~。






[ 2013/09/13 19:29 ] 入院生活 | TB(0) | CM(0)

"> ビョーイン・Now五 

本日、術後の経過が良いってことで、

あとは足の機能回復じゃろ~、リハビリ重視の治療じゃろ~ってなもんで、

リハビリテーション病院(系列の病院で20mぐらい離れた場所にある)へ移りやした。

さてさて、今度の病院にはどんな美人な看護師さんがいるのかなぁ。

楽しみでやんす。



[ 2013/09/12 21:29 ] 入院生活 | TB(0) | CM(0)

"> ビョーイン・Now四 

今気付いたんだが、今日は一年に一度、奴がやってくる日じゃねぇか!

病院のベッドで一つ年をとることになろうとは!!

「なんて日だ!!!」と小峠ばりに叫ぼうとしたら、

めいちゃん(姪っ子だからめいちゃん、実名じゃないよ)が、

お見舞いにきてシュークリームをくれた。

「おっちゃん、これ誕生日プレゼント」

目頭が熱くなった。

「なんて日だ~♪」



[ 2013/09/09 17:09 ] 入院生活 | TB(0) | CM(0)

"> ビョーイン・Now参 

痛みが和らいできたので、手短に更新いたしやす。

手術は成功、腫瘍は全て取り除けたんだけれども、

やっぱり足に麻痺が出ちゃいました。

足の感覚がなく、あまり動かない。

只今リハビリ中。

右腕の痛みも手術前よりも増した感じ。

あ~あ、嫌になっちゃうわいな。

ただ、そんなジリ貧感漂う中、

唯一救いなのが看護師さんの美人度・率の高さ。

綺麗な看護師さんにエロエロと、いやもとい、イロイロと

お世話してもらうのは・・・、デヘヘ~でやんすなぁ。


うん、そうですね、馬鹿は死んでも直りやせん。

今日はこの辺でやめときます。

ではまた会う日まで。



[ 2013/09/09 16:06 ] 入院生活 | TB(0) | CM(0)

"> ビョーイン・Now弐 

カラダジュウイタイデス。

アシモマヒマヒ。

フッカツマデモウスコシジカンヲクダサい。



[ 2013/09/05 20:20 ] 入院生活 | TB(0) | CM(0)

"> ビョーイン・Now 

只今ニューイン中。
カラダジュウ痛イ。
アシ動カナイ。マヒマヒ。

痛ミトマヒマヒ、ナクナッタラマタ更新シマス・・・タブン



[ 2013/08/29 14:16 ] 入院生活 | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.136 

BEGIN 『涙そうそう』


愛する家族がまた一人、亡くなりました。

妹です。


親より先に逝くのは最大の親不孝です。

でもね、君の笑顔、君の頑張る姿、全て忘れません。

君が必死に生きた姿は忘れません。

頼りない兄ちゃんだったかもわかりません。

ゴメンな、頼りない兄ちゃんで・・・

君を救えなかったことが、一生の心残りです。



想いを込めてこの曲を捧げます。










[ 2013/08/02 20:23 ] Music PV | TB(0) | CM(4)

"> SUMMER NUDE 


ガラッと話は変わるが、今季のドラマ「SUMMER NUDE」。

90年代に放送された「ビーチクボーイズ」、もとい「ビーチボーイズ」を継承したドラマですな。

当時、反町隆史と竹野内豊が上半身裸になり、ビーチクを見せることで世の女性陣の心を鷲掴みにしたが、

今回は、山Pのビーチク。

果たして、世の女性陣の心を鷲掴みにすることができるのか?


ハッキリ言ってストーリーとしては、特筆すべきことは何もない。

糞つまらん。

さてさて、山Pのビーチクでどれだけ視聴率が取れるんでしょうか?


まぁ、女性しか見ないでしょうが・・・



[ 2013/07/26 15:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.135 

坂崎幸之助 『我が良き友よ』


本当は、ムッシュの動画をのせたがったが、

良いのが坂崎幸之助バージョンしかなかった。

ご勘弁を。


お騒がせした『脊髄空洞症』の記事関連でお世話になった『おともだち』を含め、

お前の友人は、どういう連中なんだと聞かれた場合、

この歌に出てくる“友”がそうなんですと、そのままなんですと、しか言い様がないわいな。

まぁ、当然ですわ。

オイラが四半世紀・イヤイヤ半世紀に近い年月をかけて選び抜いた『おともだち』ですから・・・

オイラにとっては、世界最高峰の『おともだち』ですから・・・


もし彼らがいなければ、オイラ、とっくの昔に国家内乱罪が適用されるような、

又は、この日本国においての悪の歴史を代表するような大罪を犯していたことでしょう。

少なからず、皆々様大衆が小さな幸せを得ているのは、

彼らのお陰と言って過言ではありません。


オイラの『おともだち』に感謝の意を表じつつ、

この曲を聴いていただきたい。


あぁ~、またしても内装の魔術師H君の「マジで腹カッさばけや」という言葉が、

オイラの頭の中をリフレイン中。


これを見ているすべての人に『ゴメンなさい』です~。










[ 2013/07/22 20:00 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> セカンドオピニオンの結果・・・ 



本日、大学病院へキムタクのおっちゃんの父上から紹介頂いた教授のもとに

行ってめ~りやした。


結論として、やはり手術しか治療の方法はなく、

また、最初に『脊髄空洞症』と診断した病院は脳神経外科に力を入れてるもんで、

問題なく手術してくれるだろうと言うことでやんした。

ただまぁ、手術する箇所が箇所だけに足に麻痺などの症状が出るか出ないか、

そして、それが軽度のものか重度のものかは、手術してみないことにはわからんらしい。


しょうがないねぇ~、完全に腹をくくりやしたよ。

もう、バッサリとやっておくんなせぇ。


最後に、キムタクのおっちゃんと父上様、色々とお力添えを頂き有難うございました。

おかげさまでスカッと気持ちを前向きに切り替えることができました。

気合を入れて手術に臨みたいと思います。



[ 2013/07/22 15:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

"> セカンドオピニオン 

今回のオイラの『脊髄空洞症』関連の記事につきまして、

薬剤師A君とキムタクのおっちゃんが心配してくれましてねぇ。

色々ご尽力をいただきやしてね。


キムタクのおっちゃんの父上は元大学病院の大先生でございやして、

その大学病院の脊髄外科の教授に診てもらえることになりやして・・・


あれ?眼から水が流れ落ちるよ。

あれあれ?留まることを知れず溢れ出てくるよ。

アカン、心のダムが決壊した。

ついでに元々ユルユルだった涙腺のダムも決壊した。


オイラって愛されてるんだな~って再認識しやした。

今、言葉では言い表せない感情が渦巻き、

只々、オイラの眼からは大量の水が放出されとります。


正に『わが生涯に一片の悔いなし!!』と言っても過言ではない、

という気持ちで一杯である。


ここまで情けをかけられた以上、自称ラストサムライと公言しているオイラが、

『ともだち』の想いに報いるためには、

この戦(手術)、負ける訳にはイカ~ンのである。


勝ってくるぞと 勇ましく~と、『露営の歌』の詩を心に抱き、

戦場に赴きたいと思う次第である。

以上、ご静聴ありがとうございました。



[ 2013/07/19 20:10 ] ともだち | TB(0) | CM(1)

"> 脊髄腫瘍 


昨日、胸と腰のMRI検査をしまして。

本日、その結果を病院に聞きに行ってきたんだが、

どうやら脊髄腫瘍なるものが髄液の流れを悪くしていて、

それで空洞が出来てしまっているようだ。


何にせよこの腫瘍を取らんことには始まらんってなことで、

やっぱり手術せんといかんらしい。

まぁねぇ、手術するのはいいんだが脊髄の手術にはねぇ、

術後、足に麻痺などの症状が出る危険性もあるって言うんだわ。


アカンやん!!

右腕の痺れと痛みが取れても、足に障害残ったらアカンやん!!

まぁでも、手術してみんことには始まらんしねぇ~。

バッサリとやられる覚悟で手術に望みますわ~、ワッハッハハー。

手術は8月にやるもんで、入院中はブログ更新できません。

入院するまではできるだけ更新しますけどね。



[ 2013/07/16 14:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

"> 『脊髄空洞症』の記事において妹が・・・ 


お~い、H君。

オイラの妹が感謝のコメントしとるぞなもし。

だが、我が妹よ、いや、世の女性陣よ、気をつけたまえ。


H君、パッと見は向井理バリの優しげなヤサ男に見えるが、

心の奥底には、キロネックスばりの猛毒を持ち、

更に、その最深部には神ですら手をつけられない程の闇を持った男である。


彼の毒牙にかかったイイ女は数知れず・・・


うん、嘘です。全部嘘です。

顔良し、性格良し、頭良しの三方良し。

イデオロギーが強すぎるのがたまにキズ。

何で今だにオイラの“おともだち”なのか不思議なくらいでやんす。

まぁ、それだけオイラがイイ男ってことか?

・・・・・・・・・・・・

あぁ~、H君の「死ねばいいのに」っていうフレーズがオイラの頭の中でリフレイン中。



[ 2013/07/15 17:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

"> 脊髄空洞症 



2年ほど前から、ず~っと、右腕に痺れと痛みが続いているオイラ。

以前、見てもらった病院では「首のヘルニアじゃろ」と2ヶ月程治療に通っとたが、

首の牽引も薬も全く効きゃしない。

医者なぞに信頼も信用もしていないオイラ。

通院を止めて現在に至る。


が、しかし今になって心優しい内装の魔術師H君から、

「エエかげんちゃんとした病院で診てもらえやボケ!!」という

愛情あふれる言葉を頂いたもんで、設備の整った病院へLet'sらGo。

MRI検査をしてもらったら、『脊髄空洞症』なる病気とのこと。

しかも、小脳直下から胸の辺りまで広範囲に空洞が見られ、

症状が右腕だけに留まっているのが不思議だとのこと。


今度、胸部と腰部のMRI検査をし、他に原因がないか調べるらしい。

まぁ、なんにせよ外科的手術が必要らしいが・・・(手術しても効果がない場合があるらしい)

さてさて、どうなることやら。



[ 2013/07/13 17:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

"> 常識の枠を超え、非常識を常識に変える力 



Steven Paul Jobs。


一人の変態・変人が世界を変えた。


この男、結果を残さねばただの変態・変人である。

色んな変態・変人はいるが、世界の多くの人間に認められるような、

功績・実績を残せば天才と呼ばれ、巨万の富を得る。

紙一重やけどね。

彼の経歴を見れば一目瞭然。

異常だわ。

あくまでも、脳みそスカスカのボンクラどもが決めた常識というものに照らし合わせるとだが。


その常識と呼ばれるモノからどれ程逸脱しようと、

皆から求められ(需要)、それに伴う供給(銭になる)という公式が成立さえすれば、

本来、異端とされる者が天才として祭り上げられ、無能なる者に骨の髄までシャブリ取られる。


彼がそれに対してどう考えていたかは、オイラにはわからん。

葛藤・矛盾といったものが我々の想像を遥かに超えるものがあったでやんしょ。


それに負けず、只々自分がオモロイと思うモノを造り続けた彼は、

やはり、変態・変人であるとオイラは思う。


そうでないとオモロイモノは造られへんからね、今のご時世。



[ 2013/07/09 23:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

"> まゆゆ論 



AKB48においてザ・アイドル、アイドルの王道を突き進む『渡辺麻友』。

とか言いつつ、この子のポテンシャルってアイドルのそれに収まりきらないと思う。

歌唱力も然ることながら、演技力も往年のアイドルのそれではない。


山口百恵に近いかも・・・言い過ぎか?


まぁ、あくまでアイドルの枠組み内においての評価だが・・・

一人の歌手、一人の女優として考えるならまだまだ物足りなく、

しかし、何かを期待させるものを持っている人材だと思う今日このごろ。

未知数でやんすなぁ~。


サッサとAKBを卒業して勝負しなさい。

そしたら化けるかも・・・



[ 2013/07/08 15:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.134 


小田和正×絢香 『たしかなこと』


涙が溢れます。

優しく、優しく、歌声が言葉がそっと包み込みます。

オフコースの時代から変わらない小田和正の優しさを感じます。










[ 2013/07/07 01:34 ] Music PV | TB(0) | CM(0)
Music PV
Pet Shop Boys 『West End Girls』
らんきんぐ
ご協力お願いしますだ
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング
プロフィール

MASHIYUKI

Author:MASHIYUKI
独男の独り言。
良薬口に苦し。毒か良薬か?
独男がほざくだけにやはり毒か?
百聞は一見に如かず。
見定めてみんさい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
24503位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8062位
アクセスランキングを見る>>
DMM.com
フリーエリア
月時計-LunarDial-
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。