FC2ブログ

"> Music PV Vol.107 


ORIGINAL LOVE 『接吻 Kiss』


甘~い。

素敵なKISSをしていますか?

特に、結婚して数年、数十年たったご夫婦の皆さん。

たまには出会った頃に戻ってもいいんじゃないでしょうか?

「いまさら?」なんて考えは捨てましょう。

照れや、恥ずかしさも捨てましょうや。


いいんじゃない?たまには・・・










[ 2012/12/14 15:00 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.106 

Terence Trent D'Arby 『Let Her Down Easy』


Terence Trent D'Arby(現Sananda Maitreya)、

ソウル、ロック、ヒップ・ホップ、ハウス等、彼の音楽をジャンル分けをするのは難しい。

どっちつかずの音楽なのか?それとも彼唯一無二の音楽なのか?

オイラは思います。彼は間違いなく天才だと。

時代に忘れ去られた天才、Terence Trent D'Arbyの歌声をご賞味あれ。










[ 2012/12/10 16:05 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.105 


スガシカオ 『夜空ノムコウ』


良い意味で変わらずにいることが結構難しい。

また良い意味で変わっていくことも難しい。

人生って儘ならないよねぇ~。










[ 2012/12/05 17:46 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.104 


K DUB SHINE 『今なら』


どう感じるかは貴方次第。

物質的充足より精神的充足こそが大切かと。

母親の温もりは、子供を救う。







[ 2012/12/03 15:54 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.103 


KING GIDDRA 『911 remix Full ver.』


ギドラ(現KGDR)は骨太やねぇ。

モノホンだわ。










[ 2012/11/29 15:50 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.102 

LOUDNESS 『CRAZY NIGHT』


高崎 晃のギターにはやはり痺れる。

やはりLOUDNESSは日本No.1のヘヴィメタル・ハードロックバンドだろうね。










[ 2012/11/26 15:31 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.101 


長渕剛 『浦安の黒ちゃん』。

こういうおともだちが一人いると、人生は楽しい。

オイラにもいるよ、御方ことI君、内装の魔術師H君、薬剤師A君、キムタクのおっちゃん、番長K君等等。

ファンキーな奴らがごまんと・・・

マブダチの存在は人生を豊かにする。

間違いない!










[ 2012/11/22 18:38 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.100 

Music PV100回目となる今回は、

The Rolling Stones 『Jumpin' Jack Flash』でやんす。

記念すべき100回目にふさわしいでやんすねぇ~。

この曲、キムタクのドラマ『PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん!~』でも

エンディングでかかっておりやすから、ストーンズを知らない人でも

「あ~、あの曲ね」って思っていただけるかと・・・










[ 2012/11/18 12:14 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.99 


Miles Davis 『So What』


モダン・ジャズの“帝王”ことMiles Davisです。

Milesの奏でる音にエロスを感じるのはオイラだけでしょうか?

彼の音楽には色気がある。

艶かしいというか何と言うか。


動画の画質・音質は少し悪いですが、お聴き下さいまし。










[ 2012/11/12 17:49 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.98 

MANNISH BOYS (斉藤和義x中村達也) 『猿の惑星』


元BLANKEY JET CITYのドラマー中村達也と斉藤和義がタッグを組んだ激烈個性派ユニット。

中村達也のドラムはやはりカッコイイ。痺れる。

バンドの価値は、やはりドラム等のリズム隊で決まると言っても過言ではないなと、

改めて痛感しやした。






こちら、デビュー・アルバム。
『猿の惑星』は収録されておりやせんが、ロック小僧垂涎の曲の数々でやんす~。






[ 2012/10/26 18:42 ] Music PV | TB(0) | CM(2)

"> Music PV Vol.97 


Rachael Yamagata 『The Reason Why』


彼女の歌声についつい引き込まれてしまいやす。

なんで日本には彼女のような歌い手が現れないんでしょうか?










[ 2012/10/17 13:22 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.96 

Bob Dylan 『Like a Rolling Stone』


現在も活躍する数多くの大物ミュージシャン達に影響を与えた男。

この曲は、そんな彼の代表曲。

知らない人には、一度は聞いて欲しい曲でやんすなぁ。










[ 2012/10/13 14:05 ] Music PV | TB(0) | CM(2)

"> Music PV Vol.95 


The Blues Brothers&Ray Charles『Shake A Tail Feather』


映画『ブルース・ブラザーズ』より。

音楽ってこんなに楽しいんだと思わせてくれる作品。

ジェームス・ブラウン、アレサ・フランクリン、レイ・チャールズ、ツイッギー、ジョン・リー・フッカー等等。

涙がちょちょ切れ状態の大御所のミュージシャンの方々が勢ぞろい。

音楽好きにはたまらん作品でやんす。

続編の『ブルース・ブラザーズ2000』には、B.B.キングやエリック・クラプトン等、

更にパワーアップしておりやす。

いや~、音楽っていいですねぇ~。










[ 2012/10/06 14:37 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.94 


ザ・ディランII 『プカプカ』


フォーク・ロック。

ボブ・ディランから始まった、フォークのジャンルの一つなんだが、

何故だか、聴く人間には「フォークなのにロック」じゃんって思わせちゃうよね~。

曲中の女性、酒好き・煙草好き・jazz好き・男好きと言うとんでもなくファンキーな女なんだが、

何故かこのオンナに一度会って『一緒に酒飲みてぇ』と思っちゃうんだよねぇ~。

イヤ、間違いなくオモローだと思うんだわー。


まぁまぁ、お聴きなせェ~。

聴けばわかるさ。










[ 2012/09/24 19:55 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.93 


Jet 『Are You Gonna Be My Girl』


ロックの良い所独り占めってな感じの曲。

上手いことパクるもんだわ。

聴いていて気持ちいいから別にいいんだけど・・・










[ 2012/09/18 14:02 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.92 


Nirvana 『Smells Like Teen Spirit』


ロック好きなら知っていて当然。

NirvanaのKurt Cobain(カート・コバーン)。

1994年自宅にてショットガンで自殺。27歳という若さだった。

天才だが田舎出身の素朴な彼は、急激な成功を収め状況の変化に対応できなかったのか?


「It's better to burn out than to fade away(錆びつくより今燃え尽きる方がいい)」


遺書には、親交のあったニール・ヤングの「ヘイ・ヘイ・マイ・マイ」の歌詞の一部が、

引用されていたらしい。


アルバム『Nevermind』に収録されているこの曲は、

グランジ・ロックの代表曲というべき作品だな。










[ 2012/09/13 18:42 ] Music PV | TB(0) | CM(2)

"> Music PV Vol.91 

SION 『夏の終わり』


は~い、暑かった夏もそろそろ終わり~。

それぞれの夏を満喫したでしょうかぁ~?

オイラが今までに聴いてきたSoundsの中から、

イロイロと夏を感じさせる曲を紹介してきましたが、

季節的に今回が“夏歌”ラストでやんす。


何か知らんが夏の終わりって寂しいねぇ。

線香花火の最後、ポトって熱く燃え盛る赤い一粒が、

落ちて消えてなくなった後に感じるあの寂しさ。


う~ん、この曲、そんな感じでやんすかねぇ~。

まぁ、頑張って生きていれば、来年もまた夏は来やすから。

どいつもこいつも気張って生きなはれや~。










[ 2012/09/01 16:10 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.90 

冨田ラボ(冨田恵一)プロデュース 『ずっと読みかけの夏 feat. CHEMISTRY』


音楽プロデューサーとして有名な冨田恵一が、

「冨田ラボ」(Tomita Lab)としてCHEMISTRYをボーカルに迎えての作品。

この人、完全に音楽オタクだわ~。










[ 2012/08/23 11:20 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.89 

BEGIN 『三線の花』


歌詞をよく聴いて理解してもらいたい。


この国は、いつまで沖縄に犠牲を払わせるつもりなのか?

戦中戦後現在のみならず、それ以前の歴史を見てみれば、

この国が如何に沖縄の犠牲に成り立っているかがわかるはず。

まぁ近代の歴史なんて学校でも軽んじられてるから、

殆どの国民はわかっちゃいないだろうけどね。


政治家や高級官僚に任せっきりで解決する問題じゃないよ。

自分や愛する家族の命がかかってる問題やからね。


端から戦争は『悪』と決めつければ考える必要がなくて楽だけれども、

それでは、何の解決にならんわな。


この国の未来をどうするかは、国民一人ひとりが真剣に考え、

導き出さんと。


世の中には、色んな視点から書かれた書物がたくさんあるんで、

とりあえず読み漁ってみてば如何?


文字だけの本を読むのが苦手な方は、小林よしのりの『ゴーマニズム宣言』を読むのがよろし。

参考文献なんかも大量に載っているので取っ掛かりとしては良いかと。










[ 2012/08/19 15:36 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.88 


森山良子 『さとうきび畑』


幾多の悲劇を乗り越えて、頑張りまっしょい。










[ 2012/08/13 21:53 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.87 



森山直太朗 『夏の終わり』


この時期ですので、テイスト変えます。











[ 2012/08/11 18:56 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.86 

BEGIN 『オジー自慢のオリオンビール』


ピカ一のDrinking Songですなぁ。

あ~、ビールが飲みたい。










[ 2012/08/08 10:24 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.85 


Def Tech 『High on Life』


Bob Marleyとサーフィンを愛するMicroと

ハワイ育ちのShenという二人からなるボーカルユニット。



この二人が創り出す音楽からは、“夏”の匂いがプンプンと。

暑苦しくないのがイイんでやんす。










[ 2012/08/05 09:51 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.84 


m-flo loves 日之内エミ & Ryohei 『Summer Time Love』


毎日暑い。

ってことで、この曲を聴きながら海へドライブとかどうでやんしょ?










[ 2012/08/01 16:57 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.83 

moumoon 『Sunshine Girl』


ガシャガシャしていないのがイイんでやんす。

清涼感と可愛らしさ。

うん、良いです。









[ 2012/07/27 17:10 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.82 


小野リサ 『Pretty World』


Music(お気に入り)でも紹介しているイチオシalbumに収録されている曲でやんすねぇ。

南仏の海辺でカシス・ビアを飲みながらこの曲を聴くと最高でしょうなぁ。










[ 2012/07/19 16:59 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.81 

山下達郎 『LOVELAND,ISLAND』


音楽オタクの山下達郎氏が生み出す曲の中には、

夏を感じさせる曲がたくさんあります。


で、この曲『LOVELAND,ISLAND』。

クソ暑い夏には、こういう爽やかな曲を聴いて乗り切りましょう。












[ 2012/07/13 18:02 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.80 


久保田利伸 『Keep On Jammin'』


久保田風味で味付けされたレゲエサウンドが心地いいでやんすねぇ~。










[ 2012/07/09 14:29 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.79 


Sergio Mendes×The Black Eyed Peas 『Mas Que Nada』


ボサとヒップホップの融合。

アツイ夏がやってまいります。












[ 2012/07/01 19:48 ] Music PV | TB(0) | CM(0)

"> Music PV Vol.78 


Bob Marley 『No Woman, No Cry』


レゲエと言えばこの方、Bob Marleyでやんす。

今巷に(若者間で)出回っているレゲエとは別物と考えていただきたい。










[ 2012/06/24 15:16 ] Music PV | TB(0) | CM(0)
Music PV
Pet Shop Boys 『West End Girls』
らんきんぐ
ご協力お願いしますだ
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング
プロフィール

MASHIYUKI

Author:MASHIYUKI
独男の独り言。
良薬口に苦し。毒か良薬か?
独男がほざくだけにやはり毒か?
百聞は一見に如かず。
見定めてみんさい。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
12513位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4527位
アクセスランキングを見る>>
DMM.com
フリーエリア
月時計-LunarDial-
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム