FC2ブログ

"> 振り返れば奴がいる ~小学生編・前編~ 



今にもチャゲ&飛鳥の『YAH YAH YAH』が聞こえてきそうだが、

何も昔のドラマを振り返ろうとしているわけではありやせん。


みなさんにも一人や二人、過去を振り返れば必ず思い出す友人っていないでやんすか?

オイラにはいるんでやんすなぁ。

なにしろ、30年以上の付き合いになりますからねぇ、その御方(おんかた)とは。

幼稚園、小・中・高校と人間の人格形成にとって重要な時期からの付き合いでやんすから、

オイラの人生からは、もはや切り離せないお方なんでやんすねぇ。


あっ、幼稚園は同じ所に通ってはいやしたが、お互いの存在はまだ知らなかったもんで、

実際の付き合いは、小学校からでやんすねぇ~。失敬、失敬。



そのカリスマ性と強靭なる肉体、明晰な頭脳により、

オイラの地元に帝王として君臨し続けた男(ウソですから本気にしないように)、I君のお話。

と言っても、すべて話すとメチャメチャ長くなるので、小学校時代のことを少しだけね。


オイラの 『振り返れば奴がいる』小学生編・前編

はじまり、はじまり~。




ピッカピッカの~1年生。

オイラとI君の初めてのご対面は、期待と不安が入り混じり、

緊張のあまり「あ~、もう、ガマンできない~」と思わずトイレに駆け込みたくなる、

そんな小学校の入学式。


第一印象? 「背がタケェ~奴がいるなぁ」 だったかなぁ?


実際は、そんなに身長差は無かったのかもしれないんでやんすが、

今思えば、その頃からI君、一種独特のオーラと言いますか、

『ONE PIECE』 で言うなら 「覇王色の覇気」 を既に身に纏い、

実際の身の丈以上の圧迫感を周りに振りまいていたんでやんすかねぇ。


まぁ、そうやって出会ってしまった2人でやんすが、

この時はまだ、オイラは、この御方の本当の姿を知りやせんでした(当然だわさ、まだ会ったばかりなのに)。

後々、少しずつその全貌が明らかになっていくんでやんすが・・・


無事、ご対面も済ませ、いよいよ期待と不安がタキシードとドレスを着て、

舞踏会に行くような、そんな素敵な小学校生活が始まったんでやんすが、

小学生の休み時間といえば、その当時ドッジボールが流行っておりやして、
(今はどうなんだ?小学生の諸君は、ドッジやっとるのかね?)

オイラとI君も他のクラスメイトとドッジにいそしんでおりやした。

ここで、I君のベールが1枚剥がされる事に・・・


I君、確かこの頃でしょうか?野球少年として 『星飛馬』 ばりに野球に情熱を燃やしだしたのは。

とにかく、I君の投げる球は、速い・重い・痛いの3拍子が揃った、


「テメェ~、悪魔の実の能力者か?」


って言うぐらいの恐ろしい代物だったもんで、

負傷者続出、中には宇宙の果てまで飛ばされて星になった奴も数知れず(ハイ!またウソ~、信じるなよ)

まぁ、それぐらい凄かったって事、運動神経・身体能力共にね。

だから、こっちが御方を狙ってボールを投げても、

ヒラリ、ヒラリと 


「お前は、連戦練磨の闘牛士か!」 


ってな具合にかわされ、


「お前は、サッカードイツ代表のGK、カーンか!」 


ってな具合に華麗にボールをキャッチされるワケでやんす。


嫌だよねぇ、小学1年生相手に本気出すなんて、って同じ年なんだけどねぇ。

それぐらいのポテンシャルの高さを持っていたわけですよ、彼は。


そんでもってねぇ、聞いて下さいよ~!大将!!

勉強もできるんだよ~、彼。頭も良いんだわ~。


「天は二物を与えず」


ウソだねぇ~、二物も三物も与えちゃってるよ~、神様~!


「それだけ勉強もスポーツもできりゃ~、それを鼻にかけた嫌な奴だろ~」って?


ううん、違うの、まったく鼻にかけないの、いい奴なのよ~。

しかも男前よ、キリッとしたイイ男なの~(って何でオカマ口調になってんだ、オイラ?)

いや~、ここまで書いてる内容、 


「持ち上げすぎだろ~、Iから金でも貰ってんじゃね~の~?」 


って思っているアナタ。そう、そこのアナタです。

ケミカルウォッシュのジーンズにチェック柄のシャツを着ているアナタです。

アキバの帰りですか~?AKB48のライブは楽しかったですかぁ~?

信じられない気持ちは、よ~くわかります。

ムカつくでしょ~?I君みたいな男。

嫌いでしょ~?、I君みたいな男。

でもね、付き合ってみればわかる。そんな男のジェラシー、吹き飛ばされるよ~。


たぶん、I君、このブログ見てると思うんでやんすが、

そろそろ彼も、 


「ひょっとしてコイツ、ホモか?褒めすぎじゃろが。ケツの穴がむず痒くなっちまう。」


な~んて、思っている頃でやんすかねぇ。



まぁ、彼がどう思おうとオイラは、そんな風に彼のことを見てきたんでやんすなぁ。


『やべっ!オイラの気持ち赤裸々に語っちまった。

今度、I君と飲みに行く時、恥ずかしいじゃねぇかよ~。』



と、そんなオイラの葛藤は置いておいて、

小学校2年生の終わり、3年生に上がる前の春休み。

オイラは、引っ越して転校することになるんでやんす。


「あれ?小・中・高校と同じ学校じゃなかったの?」


と、みなさんの心の声が聞こえてきやすが、

いやいや、ここからまさかのドラマが始まるんでやんすねぇ。

う~ん、運命のイタズラってやつは、憎めない演出をするもんでやんすなぁ~。


この続きは、またの機会ってことでお許しくだせぇ。

しかしまぁ、やはり御方のことを書くと長くなるなぁ。

覚悟はしてたんでやんすがねぇ~。


次回、大映ドラマばりの急転直下の展開が待っておりやすので、乞うご期待。


さてさて、これにて 「振り返れば奴がいる」小学生編前編、 終幕とさせていただきやす~。


関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/09/14 19:09 ] ともだち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
Music PV
Pet Shop Boys 『West End Girls』
らんきんぐ
ご協力お願いしますだ
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング
プロフィール

MASHIYUKI

Author:MASHIYUKI
独男の独り言。
良薬口に苦し。毒か良薬か?
独男がほざくだけにやはり毒か?
百聞は一見に如かず。
見定めてみんさい。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
38103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11558位
アクセスランキングを見る>>
DMM.com
フリーエリア
月時計-LunarDial-
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム